+2 支持
138 閲覧
(240 ポイント) 質問 Q&A
編集

PSDtoSS6でコンバートするのですがパッキング成功までは出るのですが、最後でエラー文が出てしまい結局コンバート出来ないという状況が続いております。

色々試した結果そのうちの1ファイルですが、photoshopで作成したrootレイヤーを削除後「GeneratePivotLayer」「PSDtoSS_Export」で作成したpsdtoss-infoファイルでコンバートすれば最後で成功はできました。

◇エラー状況

1・各パーツとphotoshopCCでrootレイヤーを十字の直線(1px、不当明度100%、レイヤー名半角)で引いたものを用意

2・「GeneratePivotLayer」を実行し、各パーツの中心点用レイヤーを作成・設定

(この時点で"root"レイヤーの中心点用レイヤーは作成されず

3・「PSDtoSS_Export」を実行しコンバート、psdtoss-infoファイルが出来る。

4・PSDtoSS6でコンバート開始(ssae出力、sspj出力、原点レイヤー適用、rootレイヤー適用にチェック)

5・テクスチャサイズを4096×4096にしてパッキングします。パッキング成功!Error:C:/Users/場所/ssceconv_ファイル名/ファイル名.ss6-psdtoss6-info

という文言が出てステータス欄はError表示になります。

パーツの画像がroot画像を入れるとテクスチャサイズから溢れるという状況ではありません。

別ファイルではrootレイヤーが元々無くても同様の症状でPSDtoSS6で同様の症状でコンバート出来ないものもありますのでrootレイヤーが悪いという事ではないのかもしれません。

同じ状況でrootレイヤーを削除してもパッキング成功まで行ってエラーになるものもあります。

パッキング成功までいかないものもあります。その際のエラーは同じError:C:/Users/場所/ssceconv_ファイル名/ファイル名.ss6-psdtoss6-infoです。

※他の共通点としては、初回コンバート成功後、画像を追加する事にし、最初に作った中心点レイヤー、psdtoss-infoファイルなど削除後、新しく加えたものを含めたもので改めてGeneratePivotLayer~psdtoss-infoファイルの処理をしたものは軒並み失敗しているような印象です。


お忙しいところお手数おかけして申し訳ございませんがご教示いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

回答 2

+1 支持
(510 ポイント) 回答
私の場合、以下のような方法で解決しました。

・PSDのファイルネームやレイヤーフォルダネームなどを英語のみにする。

・パーツ画像を「レイヤー統合」で単純な画像にしてみる。
(240 ポイント) コメント
コメントありがとうございます!

英数字や_のみ使用しているのですが、、だめでした。

パーツ画像はレイヤーフォルダに入れている状態だけですので結合など試してみます。
+2 支持
(7.2k ポイント) 回答
ウェブテクノロジユーザーサポートです。

ご報告いただきました情報をからの推察となりますが、元のPSD画像のカンバスサイズが大きく、かつレイヤー数が多い場合、コンバート時に使用するメモリが足りずコンバートしきれていない可能性がございます。
お手数ではありますが、一度レイヤー数を減らすか「GeneratePivotLayer」を実行しない状態でコンバートできるかをお試しいただくことは可能でしょうか。
(GeneratePivotLayerを使用すると、追加されたレイヤー分のメモリを消費します)

もし上記で動作する場合は、
・カンバス画像上で不要な透明部分がある場合は出来るだけ切り抜いた最小サイズの画像をコンバートする
・PSD画像のレイヤーを2分割しコンバートする。
・背景などの巨大な画像があった場合、そちらは一旦除外し、コンバート後に主導でテクスチャに登録する。
などの工夫が必要となるかもしれません。

ご確認いただき、結果をご報告いただけましたら幸いです。
よろしくお願いします。
OPTPiX SpriteStudio コミュニティへようこそ!
はじめての方はユーザー登録してください。
サイト内検索
情報はヘルプセンターにも掲載されています。合わせてご覧ください。

ヘルプセンターの逆引き  リファレンスをチェック


投稿はこちらから

Q&Aへ投稿
要望へ投稿
掲示板へ投稿
バグ報告へ投稿

ホット!
未回答の投稿
すべての投稿
ユーザー

カテゴリー

...