0 支持
48 閲覧
(1.6k ポイント) 要望
編集
使用バージョン: 6.1.1

パーツのX/Y/Z軸回転アトリビュートのキーを打つ時に、親の回転を殺すような値を計算してくれる機能があると助かります。
※打った後は、その設定が残ったりして再計算したりするようなものだと、かえって混乱すると思いますので、あくまでアトリビュートの数値入力時の補佐(入力値を自分で計算しなくて良い)機能という意味です。

XYZの各アトリビュートで別々に設定できると良いかと思います(一気にXYZを設定できる必要はないです)。

例えば親パーツが軸回転している状態で、子パーツはビルボード状態を維持したい時などに、現在だと親の逆回転を計算して与える必要があります。

回転している親が1つとかなら、単に符号を逆にして指定すればよいのですが、親の親があったりすると、そのフレームの親を全て遡って回転角度を計算する必要が出てきます(単に加算していけばよいのですが、量が増えてきたり・補間が複雑になると、計算するのにも時間がかかってくるので……)。

一部モデラなどでシーンにオブジェクトを置く際に、「親の逆行列を使う」みたいな指定ができるものがありますが、それと似ているのかもしれません。
このページをシェアする

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...