+1 支持
266 閲覧
(600 ポイント) 要望
タグ変更
パーツ単位とは言わないので、アニメーションの単位(つまり1インスタンス)をラスタースクロールさせるような機能があったら表現手段が過去方向に広がるなーと思います。
このページをシェアする

回答 2

+1 支持
(7.2k ポイント)
編集

ご要望につきまして承りました。
背景の演出などに利用できそうですね。

現状ですと作り自体は可能ですが、本物のラスタースクロールを作成するには
専用UIを作る必要がありそうです。
現状のSpriteStudioで疑似的に作成する場合は1枚の絵を横長のセルにすだれ状に
登録し、1枚の絵をスライドするアニメーションを作成し、そのパーツを
高さをずらし敷き詰めるようにコピー&ペーストしつつキーのタイミングを
ずらし高さに合った参照セルを設定した後アニメーションさせると
以下のようにアニメーションをさせることができます。

なお、次期メジャーバージョンアップではメッシュによる他頂点変形の搭載を
予定しており、ラスター的な動きの作成は楽になると思われますのでご期待
ください。

貴重なご意見まことにありがとうございました。

+1 支持
(10.1k ポイント)

ウェブテクノロジ 瀬良でございます。

2019/12/19にリリースしたVer.6.4にて「カスタムシェーダー」を実装いたしました。

自作のシェーダーファイルを用意することで、任意のパーツの描画にシェーダーを指定できるようになりました。

ノイズ等、様々な表現を作成することができます。
ラスタースクロールも実現できるかと思います。ぜひご利用ください。

▼カスタムシェーダーの一例はプレスリリースでもご確認いただけますhttp://www.webtech.co.jp/information/release/20191219/spritestudio.html

▼リリースノートはこちらhttps://www.webtech.co.jp/help/ss6_releasenote/ver640/

  • Proffesionalエディションのみの機能となります。PersonalにつきましてはVer.6.5以降対応いたします。(実装バージョンは変わる可能性がございます。ご了承ください)
  • 各種SS6Playerとの互換性につきましては2020年以降順次対応してまいります(Playerごとに制限を設ける可能性がございます。何卒ご了承ください)
  • 自作シェーダーファイルの不具合につきましてはサポート対象外となります。恐れ入りますがご了承ください。

サンプルシェーダを年内にご用意いたしますので、しばしお待ちいただければ幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

...