0 支持
66 閲覧
(140 ポイント) Q&A

お世話になっております。

NULLパーツについて質問があり投稿させていただきます。

呼吸の動きを取り入れたいと思い、キャラクターの中心に位置している大元の「N root」パーツの下に、キャラクターの足の位置にNULLパーツ「part_1」を作成しました。そしてそこにキャラクターパーツを子にしました。

そこでSetupからAnimationに切り替えたのですが・・・

「N root」「part_1」パーツ、それぞれ表示されている場所は変わらないのですが、キャラクターが「part_1」を中心に配置されてしまいました。

つまり、本来足元の位置であってほしいところにキャラクターの中心が移動してしまいました。。

これは何か原因があるのでしょうか。

このページをシェアする

回答 1

0 支持
(300 ポイント)
編集
OPTPiX ユーザーサポート 大野です。

スクリーンショットとコメントを拝見しましての憶測で恐縮ですが、Animationモードで一旦”SETUPからキー作成”を行ったあとで、NULLを入れた為なのではないかと予測しております。

途中に入れた分のNULLのY座標の値が+されてNULL以下の”下半身”のパーツに影響しているとおもいますので、この場合は入れ込んだNULLのひとつ下の下半身のジョイントパーツのYの値をSETUPからコピーし直していただければ解決するのではないかと予測しています。

アニメーション作成前なら、全てのパーツを”SETUPからキー作成”でも大丈夫です。(一番手っ取り早い修正方法です)

アニメーション作成後の場合は、SETUP側のジョイントパーツである◎マークの左隣の+を押すことで、アトリビュート単位のツリーが開きますので、アトリビュート項目単位のコピーペーストが可能です。

もう一つの回避方法として考えられるのは、part_1の下にダミーのNULL挟むことで回避できる場合もあります。(既にスケールや回転などのアトリビュート値がたくさん入ってしまっていたときはこちらが使えると思います)

上記で解決できない場合は他の原因もあるかもしれませんので再度お問い合わせいただけましたら幸いです。
ご確認よろしくお願いいたします。
(140 ポイント)
ご丁寧なご回答ありがとうございます。

SETUPからコピーすることによって解決いたしました・・・!ありがとうございます。

ちなみに自分は「SETUPからキー作成」ではなく、一番上に出てくる「キーを追加」から作っていたのですが、その場合もSETUPから作られているのでしょうか?この二つに違いはございますか・・・?

質問を重ねる形となってしまいすみません。
(300 ポイント)
OPTPiX ユーザーサポート 大野です。
 
キーの追加 と SETUPからキー作成 の作成の違いですが、

キーの追加 の場合は メニュー>ファイル>プロジェクト設定>一般>その他 のところにあります、パーツ作成時にキーに設定されるアトリビュートのみが作成されます。

それに対し、SETUPからキー作成 の場合はSETUPに含まれるすべてのアトリビュートがコピーされます。

プレーンな状態の場合は違いはありませんが、SETUPで不透明度や優先度などの設定を行った際は、キーの追加ではその値の入ったキーは作成されませんので注意が必要です。(例えば0フレーム以降で数値変更したキーを作成した場合、0フレームにキーがないことに気づかず予想外の補間動作をしたりすることがあります)

以上のことから SETUPからキー作成 をお勧めしていますが、キーの追加 で支障ないようでしたら キーの追加 でも問題ございません。

ご確認よろしくお願いいたします。
...