0 支持
167 閲覧
(120 ポイント) Q&A

Version:6.5.2.857

環境win10

Unity:2019.3.10f1

SS6PlayerForUnity(Unity-Native)を使ってunity側へインポートした後、再生される画像がSpriteStudio側で表示されてるものと違う状態です

SetUpで設定した通りには表示されているのですが、アニメーションで設定した通りに動きません

一番初めのキーをSetUpから取得しそのあとのキーに動きをつけていく形でアニメーションを作ると、スプライトスタジオ側とユニティ側で同じ動きをするのですが、一番初めのキーからボーンをいじって動きを設定しておくと、メッシュパーツだけがボーンに影響さず、SetUpに配置した形で出てきます

内部的にはボーンは動いているようでボーンの先に付けたNULLパーツは始めのキーの時点でSetUpの位置ではなくボーンに追従した位置にありました

1 スプライトスタジオ側でSS6PlayerForUnity(Unity-Native)の互換を入れた後セルを作りメッシュパーツにする

2 SetUpにジョイントパーツを入れメッシュパーツを子になるように配置した後、ジョイントパーツからボーンを2つ追加

3 アニメーションに切り替えアニメーションを作る、この時0フレーム目からボーンを動かしておく

4 保存したものをユニティにインポート

5 生成されたプレハブをヒエラルキーに入れ展開、出てきたオブジェクトからアニメーションデータをドラックアンドドロップにてオブジェクトに入れ再生する

6 ジョイントの回転や位置情報は適用されるがボーンパーツによるメッシュの変形が適用されていない

7 ただしSetUpから1フレーム目にキーを打ちそのあとボーンを動かしたものはスプライトスタジオ通り動く。どうして

といった状態です

やり方が間違ってるのかそもそも出来ないのかバグなのかわからず質問しましたよろしくお願いします

このページをシェアする

回答 4

0 支持
(2.4k ポイント)
編集

雪花 様

お世話になっております。SS6Player for Unity担当です。

ご質問と再現方法をレポートいただき、ありがとうございます。

こちらでも頂いた方法で再現してみたいと思います。

また、初見の症状のため、解消に少し時間がかかるかもしれません。

時間がかかってしまう場合、それらの連絡や状況の報告については、こちらの返信にて行いたいと思います。

※また、どうしても当方で再現できない場合、症状が起こるデータのご提供をお願いする場合があるかもしれません。その際には、改めてその旨返信させていただくと思いますので、その時にご検討いただけましたら非常に助かります。

お忙しい中お手数とは存じますが、何卒ご理解とご容赦の程お願いいたします。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。
 



追伸:

動かないってことは、Unity上でスキンメッシュのバインドポーズか何かのデータが消えてしまっているのか……??

1フレーム目にキーを打つと動くというのも謎ですね……

ともあれ、原因など判明しましたら、逐次こちらにて報告させていただきます。

0 支持
(2.4k ポイント)

雪花 様

お世話になっております。

SS6Player for Unity担当です。

ご報告いただいた手順で、(完全に同一とは限らないですが)類似の症状を再現することができました。

ありがとうございます。

細かな精査がまだですが、これはSS6Player for Unity側のバグかな……と思われます。

詳細原因の調査と解消方法の検証を開始いたします。

お忙しい中ご不便をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんが、検証と解消まで少々お待ちいただけますようお願いいたします。

※前の私の返信にございます通り、時間がかかる場合、こちら(返信)にて進捗と状況の報告を行いたいと思います。

何卒よろしくお願いいたします。


追伸:

ジョイントから2股で分かれるボーンの場合に、何かインポート時での計算上の不都合が生じている可能性があるんじゃないかなぁ……と、現状は(挙動から)予想しています。

(120 ポイント)
返信ありがとうございます。

とりあえずバクっぽいのであれば修正待ちしてます(*´σー`)
0 支持
(2.4k ポイント)
編集

雪花 様

お世話になっております。SS6Player for Unity担当です。

解消に若干手間取り、お時間をいただく形になって申し訳ありませんでした。


本件の障害を修正したバージョンを、

https://github.com/SpriteStudio/SS6PlayerForUnity/wiki

※SS6Player for Unityの公開GitHubのアドレスです。

の「develop」か「sampledevelop」のブランチに更新されたバージョンがあります。

※対応バージョンは、「SS6Player for Unity Ver.1.1.28」です。

もし、ご都合含めて、GitHubに接続できる環境などがない場合や・ダウンロードできない場合などがございましたら、弊社サポートにその旨ご連絡いただければ、その返信などで送付させていただくことが可能かと思います。

※本ページの一番下にある「問い合わせ」のリンクで開くフォームからご投稿いただく形になります。

その際にはお気兼ねなく、ご連絡いただけますようお願いいたします。


本修正(Ver.1.1.28)で障害が起きていたデータは恐らくインポートできるとは思いますが、もし同じないしは異なる障害・及び別の不都合など起こりました場合も、お気軽にこちらかGitHubのIssueにてご一報いただけますと幸いです。

何卒今後ともよろしくお願いいたします。

0 支持
(3.6k ポイント)
ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

SS6PlayerForUnity(Unity-Native) の修正した Ver.1.1.28について、
次の対応を行いましたのでご報告します。

GitHub の master へ修正コード反映
https://github.com/SpriteStudio/SS6PlayerForUnity/tree/master

Unity Asset Store への公開
https://assetstore.unity.com/packages/3d/animations/spritestudio-6-player-for-unity-105094

お手数をおかけしますが、お時間あるときに、ご確認いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
...