0 支持
14 閲覧
(120 ポイント) Q&A

【spritestudio 6】をインストール後、アプリを開こうとするとこの画面が出てきて開くことが出来ません。

ライセンスキーの取得はしましたが、まだ打ち込んでいません。

【PC設定のアプリからアンインストール、残っているファイルがないか確認、再起動】を二日間何度か試してみたのですが、上手くいきませんでした。

動作環境は【Windows10】を使用しています。

PCにあまり詳しくなく、教えていただければ幸いです。よろしくお願い致します。(アプリ本体の不具合では無さそうなのでQ&Aに投稿させていただきました。)

このページをシェアする

回答 5

0 支持
(2.6k ポイント)

ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

このエラーは、ログファイルへの書き込みが行えない際に発生するエラーになります。
 SpriteStudio.log ファイルがリードオンリーになってる場合などに発生します。

SpriteStudio 起動時に発生するエラーのため、SpriteStudio のインストールは正常に行えており、ファイルが書き込みできないことで表示されていると考えております。

可能性のひとつとして、Windows Updateなどで構成が正常でないケースを考え、Windows 10 を一度、再起動を行っていただき。
再起動後に、SpriteStudio を起動して問題ないかご確認いただけないでしょうか。

SpriteStudioのアンインストールは不要です。


再起動後も同様のエラーが表示される場合は、次のご確認をお願いします。

ご使用されているPCにて、ドキュメントフォルダに「SpriteStudio」というフォルダは存在しているか確認をお願いします。
エクスプローラーを開いて、「ドキュメント」をクリックして「SpriteStudio」フォルダをご確認ください。

存在しない場合は、お手数ですが、「SpriteStudio」フォルダを作成して、再度、SpriteStudio のご起動をお試しください。
再起動して、正常に動作しない場合は、その旨、お教えください。


「SpriteStudio」が存在した場合は、フォルダを開いていただき、エクスプローラーの上部、フォルダのところをクリックして、フォルダ構成をご確認ください。
この表示されている部分が、エラーダイアログと同じかご確認いただけないでしょうか。

C:\Users\(ご登録のユーザー名)\Documents\SpriteStudio

と表示されるかと思うのですが、ご報告いただいたダイアログのフォルダ構成と異なる場合は、どのようになっているかお教えください。

ご確認、よろしくお願いします。

(120 ポイント)

ありがとうございます。

ドキュメント一覧に「SpriteStudio」フォルダがなかったので、ドキュメントの中に「SpriteStudio」フォルダを作成して、PCの再起動後、アプリの起動を試してみましたが、やはり以前送らせていただいた画像と同じエラー画面が出てしまいます…。

(2.6k ポイント)

ドキュメントの「SpriteStudio」フォルダを開いていただき、エクスプローラーの上部をご確認ください。

このフォルダのところをクリックして、フォルダ構成をご確認いただけないでしょうか。

この表示されている部分が、エラーダイアログで表示された
C:\Users\(ご登録のユーザー名)\Documents\SpriteStudio
と同じか確認できるでしょうか。

SpriteStudio が、ユーザーフォルダーをちゃんと認識できているか確認したい次第です。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

(120 ポイント)

お待たせしました。確認してきました。

エラー画面内のURL【C:\Users\ユーザー名\Documents\SpriteStudio\SpriteStudio.log】

SpriteStudioフォルダ【C:\Users\同じユーザー名\Documents\SpriteStudio】

上記のようになっていました。SpriteStudio.logのところだけが違うようですが、これは関係ありますでしょうか?

(2.6k ポイント)
SpriteStudio.log が異なる点は問題ありません。

症状から考えて
C:\Users\(ご登録のユーザー名)\Documents\
のフォルダへ SpriteStudio からアクセスが行えないことにより発生していると思われます。

こちらのエラーについて、原因のヒントを調査するためにWindows のシステム情報を提供いただくことは可能でしょうか。

システム情報の取得方法については、次のページにて説明しております。
システム情報を取得する方法(Windows 10)
https://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/inquiries/sysinfo/#win10

こちら保存いただいたファイルを次の宛先にメール添付してお送りください。

SpriteStudioTechSupport@webtech.co.jp

大変お手数をおかけしてしまい申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げます。
(120 ポイント)
お返事が遅れてしまい申し訳ございません!

先程記載されていたアドレスに送らせていただきました。

よろしくお願い致します。
(2.6k ポイント)
システム情報受領しました、ありがとうございます。

いただいた情報を確認しています、現時点では原因は判明できておりません。
申し訳ございません。

何か分かりましたらご報告します。
お待たせして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
0 支持
(2.6k ポイント)
ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

エラー調査のため、ベータ版を準備しました。
ダウンロード用の情報を、システム情報をお送りいただいたメール宛に送信しましたので、ご確認ください。お手数をお掛けして申し訳ございません。

調査へのご協力、よろしくお願いいたします。
(120 ポイント)
前回からお返事が遅れ気味で申し訳ございません。

先程、ベータ版エラーのスクリーンショットをメール宛に送らせていただきました。

お忙しい中お時間割いていただきありがとうございます!よろしくお願い致します。
0 支持
(2.6k ポイント)

ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

再度のお願いで申し訳ございません。
一部更新したベータ版の準備を行いました。
ダウンロード用の情報を、メールにて送信しましたので、ご確認ください。

何度も、お手数をお掛けして申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

(120 ポイント)
ありがとうございます。メールに2枚のスクリーンショットを添付させていただきました。ご確認の方よろしくお願い致します。

根気強くありがとうございます!お時間おかけして申し訳ございません。とても丁寧に教えていただき安心します。

引き続きよろしくお願い致します。
0 支持
(2.6k ポイント)

ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

エラー情報ありがとうございます。
いただいた情報により、新規フォルダ作成、新規ファイル作成に失敗している可能性が確認できました。
ただ、根本的な原因解明までできていない状態です。

アンチウイルスソフトなど、何らかのソフトにより書き込みを禁止されている可能性も調べたものの。
いただいた情報から、現時点は少ないと考えております。

再度のお願いで申し訳ございませんが、次の確認を行っていただけないでしょうか。

----

a) SpriteStudioフォルダ が無い場合のエラー確認  

以前、お願いして手動でドキュメントフォルダに「SpriteStudio」というフォルダを作っていただいたかと思います。
このフォルダが無い場合のSpriteStudioの動作を確認させてください。

 1. ドキュメントフォルダを開きます。
 2. ドキュメントフォルダの中の「SpriteStudio」フォルダ を削除してください。
 3. SpriteStudio ベータ版を起動してください。
 4. 「C:\Users\(ご登録のユーザー名)\Documents\SpriteStudio」の生成、成功 もしくは エラー 表示 されるかと思います。
 5. (3)で表示されたダイアログをお送りください。

このダイアログによりフォルダ生成時にどういうエラーが発生しているか確認させていただきたいです。

----

b) フォルダ、log ファイルが全て存在した場合に動作するかの確認

 1. ドキュメントフォルダを開いて 「SpriteStudio」フォルダを作成してください。
 2. 作成した「SpriteStudio」フォルダを開きます。
 3. フォルダ内で、右クリックメニューを表示して「新規作成」>「テキスト文章」を選択。
 4. 新規作成したテキストのファイル名を 「SpriteStudio.log」に変更してください。
 5. SpriteStudio ベータ版 を起動してください。

この手続きで、フォルダ、log ファイルが存在すると動作するか確認させてください。

----

お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

0 支持
(2.6k ポイント)

ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

Windows の状態により書き込みが正常にできない可能性が確認されましたので、次の設定確認をお願いします。
お願いばかりで申し訳ございません。

A)「コントロールされたフォルダーアクセス」 が「オフ」なのかの確認  

1. 「スタート」ボタンを押して、「Windowsセキュリティ」を開きます。

2. 「Windowsセキュリティ」の左メニューから「ウイルスと脅威の防止」を選択します。

3. 「ランサムウェアの防止」の「コントロールされたフォルダーアクセス」が「オフ」か確認します。

もし「オフ」でしたら、そのままご使用ください。
「オン」の場合次の(B)設定を行い、起動をお試しください。

B)「アプリをコントロールされたフォルダーアクセスで許可する」への SpriteStudio の登録  

1. 「ランサムウェアの防止」のウィンドウの「アプリをコントロールされたフォルダーアクセスで許可する」を選択します。
  オンの場合、ウィンドウ内にリンクが表示されているかと思います。

2. 「許可されたアプリを追加する」をクリックして、「すべてのアプリを参照」を選択します。
 

3. C:\Program Files (x86)\Web Technology\OPTPiX SpriteStudio 6 フォルダまで移動し、SpriteStudio.exe ファイルを選択します。

4. 同様にβ版も許可します。C:\Program Files (x86)\Web Technology\OPTPiX SpriteStudio 6 Beta フォルダまで移動し、SpriteStudio.exe ファイルを選択します。

5. SpriteStudio の起動確認を行ってください。

こちら Windows でソフトウェアからのファイル操作を禁止される設定の場合、許可する手続きになります。
今回の問題に関連している発生している可能性がありましたので、ご報告になります。

お手数をお掛けしますが、ご確認よろしくお願いいたします。

(120 ポイント)

「ランサムウェアの防止」の「コントロールされたフォルダーアクセス」が「オン」になっていました。教えていただいた通りに設定してみたところ、β版含め無事起動しました!ウイルスソフトの設定のせいだったのですね。長い期間誠に申し訳ありませんでした…。

この度は大変お手数をおかけしました。ここまで親切に対応していただいた事は無かったので、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。これでこちらのアプリを思う存分使うことが出来ます。

(2.6k ポイント)

ウェブテクノロジ・ユーザーサポート 瀬良です。

動作のご連絡ありがとうございます。
無事動いて、よかったです。

前例がないケースだったため、非常に時間がかかり申し訳ございませんでした。
細かいご報告と、お願いした点をお試しいただけたおかげで解決にいたれたと考えております。

今後、SpriteStudioを使用する中で不明な点がありましたら。
遠慮せずお問い合わせください。

引き続き、SpriteStudioをよろしくお願いいたします。

...