0 支持
47 閲覧
(120 ポイント) Q&A


お世話になっております。
Unity にて、.sspj ファイルをインポートしようとしたところ、下記のエラーが出てインポートできない状態になっております。
何を調査すれば良いか、ご教示いただければ幸いです。

----

SS6PU Error: Convert-Main (SS6PU): Material-Animation [INITIATOR,THROUGH] could not be created at [C:\Users\{username}\Downloads\SpriteStudio\SpriteStudio/{filename}.sspj]
UnityEngine.Debug:LogError(Object)
Log:Error(String, Boolean, Boolean) (at Assets/SpriteStudio6/Editor/LibraryEditor_SpriteStudio6.cs:1939)
Import:LogError(String, String) (at Assets/SpriteStudio6/Editor/LibraryEditor_SpriteStudio6.cs:1152)
Import:ExecSS6PU(Setting&, Int32&, Int32, Boolean, Information, String) (at Assets/SpriteStudio6/Editor/LibraryEditor_SpriteStudio6.cs:498)
Import:Exec(Setting&, String, String, Boolean) (at Assets/SpriteStudio6/Editor/LibraryEditor_SpriteStudio6.cs:174)
MenuItem_SpriteStudio6_ImportProject:OnGUI() (at Assets/SpriteStudio6/Editor/Tools/Importer.cs:157)
UnityEngine.GUIUtility:ProcessEvent(Int32, IntPtr, Boolean&)

----

・出力先フォルダには、Textureフォルダと、Materialフォルダが作成されている

・Textureフォルダには、.pngファイルが出力されている

・Materialフォルダは空の状態

----

Unity で2Dの新規プロジェクトを作成して、御社Webサイトの「Unityにアニメーションを表示する」の手順通りに進めております。

https://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/guide/output6/unity/

〇環境
・Window10 Home
  バージョン 1909
  OSビルド 18363.1016

・Unity 2020.1.2f1

・UnityHub 2.3.2

・SpriteStudio 6 Player for Unity
  Version 1.1.21 - September 25, 2019 asset store

・SS6Player For Unity(GitHub)
 下記URLよりダウンロードしてインストール
  https://github.com/SpriteStudio/SS6PlayerForUnity/blob/master/SS6PlayerForUnity_v1.1.22.unitypackage?raw=true

・SpriteStudio 6 Personal Version : 6.4.0.46


以上、宜しくお願いいたします。

このページをシェアする

回答 1

0 支持
(1.8k ポイント)
編集

pictakanashi様

お世話になっております。

SS6Player for Unity担当です。

ご指摘のエラーは、各セルマップ(ssce)ファイルと持っているテクスチャファイルに対応するマテリアルを作成しようとして失敗した時に出るエラーです。

このエラーメッセージだけでは詳細な理由まではわからないのですが、まず一点ご確認いただきたい内容がございます。

  1. SS6Player for Unityのインポータを立ち上げます(上部メニューバーの[Tools]-[SpriteStudio6]-[Importer]をクリックしてください)。
  2. 「Import Mode」が「SpriteStudio6 Player」にしてください。
  3. インポータのウィンドウの「Advanced Options」をクリックして開いていただき、その中にある「Advanced Options: Preset Materials」を開いた後、(さらにその中にある)「for parts Not-Masked」「for parts Masked」の2つ内容を開いてみてください。
  4. それぞれ用途別に初期状態として使用するマテリアルが並んでおりますが、これが正常に設定されておりますでしょうか?

正常に設定されている場合、(特段設定を変更していなければ)下記のマテリアル群が設定されていると思います。

for parts Non-Masked

  • Stencil_SpriteStudio6_Thru_PreDraw
  • Stencil_SpriteStudio6_Thru_Draw
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_MIX
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_ADD
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_SUB
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_MUL
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_MUL_NA
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_SCR
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_EXC
  • Sprite_SpriteStudio6_Thru_INV
  • Effect_SpriteStudio6_Thru_MIX
  • Effect_SpriteStudio6_Thru_ADD

    for parts Masked

    • Stencil_SpriteStudio6_Mask_PreDraw
    • Stencil_SpriteStudio6_Mask_Draw
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_MIX
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_ADD
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_SUB
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_MUL
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_MUL_NA
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_SCR
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_EXC
    • Sprite_SpriteStudio6_Mask_INV
    • Effect_SpriteStudio6_Mask_MIX
    • Effect_SpriteStudio6_Mask_ADD


      これらが正常に設定されていない場合、マテリアルの作成に失敗します。

      設定されていない場合は、下記の方法で設定をリセットして復旧することが可能です。

      1. インポータのウィンドウ内の「Setting Save/Load/Reset」を開く
      2. 一番下の「Reset」ボタンを押す

      ただし、この方法を行うと、インポータの全ての設定がリセットされてしまうため、それがご都合が悪い場合には、非常にお手数とは存じますが手動で設定を復旧する必要がございます。

      • プロジェクトウィンドウの「Assets/SpriteStudio6/Material/SS6PU」のフォルダを開いていただくと、上記のマテリアルの実体が格納されていますので、「Advanced Options: Preset Materials」を開いた後、「for parts Not-Masked」「for parts Masked」のそれぞれの項目に、上記の通りの順序で・同名のマテリアルを割り当ててください。

      まずは上記の設定をご確認いただけますよう、お願い申し上げます。

      ※もし正常である場合には、SS6Player for Unityの障害の可能性がありますが、可能であればデータのご提供をお願いするかもしれません。ただ、それについては上記設定をご確認いただいた後でガイドさせていただければと思います。

      お忙しい中、大変お手数とは存じますが、何卒よろしくお願いいたします。

      (120 ポイント)
      愛瀬さま
      お世話になっております。
      申し訳ありません、原因が分かりました。

      Assets 直下にあった SpriteStudio6 フォルダを一階層下のフォルダに移動した為か、「Advanced Options: Preset Materials」の内容が全て none になっていました。
      Assets が散らかることを嫌がったようで、「Assets/SpriteStudio6」から「Assets/Tools/SpriteStudio6」といったように移動していました。
      (Unity 上の Project ビュー内でフォルダ作成 && 移動すれば大丈夫だろうと思ったようです)

      SpriteStudio6 フォルダを削除して、SpriteStudio 6 Player for Unity を再インポートして試したところ、無事 .sspj ファイルをインポートできました。

      お騒がせしてしまい、大変申し訳ありませんでした。
      (1.8k ポイント)
      編集

      pictakanashi様

      お世話になっております。

      ご解決されたとのことで、安堵しております。

      > Assets 直下にあった SpriteStudio6 フォルダを一階層下のフォルダに移動した為か

      サブフォルダに移動する場合、確かにインポータ設定のマテリアルへの参照がはずれてしまう場合があり、若干現時点で「SS6Player for Unityの泣き所」の一つになっているという状況はございます。

      この症状については、今後バージョンアップ時での参考にさせていただき、できるだけ参照切れを起こさないような方法を実装できないか、思案していきたいと思います。

      レポート及び解消のご連絡、心から御礼申し上げます。

      何卒今後ともよろしくお願いいたします。

      ...