0 支持
652 閲覧
(140 ポイント) Q&A

https://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/guide/output6/sdk/

の手順に沿って作業を行っていますが、下記の箇所でエラーが出てどうしても行き詰まってしまいます。

https://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/guide/output6/sdk/#build_environment

ここの箇所で、

generateを押すと、上記のエラーが出ます。

直前の、Configureを押した後の画面も、指示の内容とは違うように見えます。

全て手順通りにやっているつもりなのですが、原因がわからず困っています。

ご指導いただけると助かります。宜しくお願い致します。

このページをシェアする

回答 1

0 支持
(10.9k ポイント)

こんにちは ウェブテクノロジ 瀬良です。

ご迷惑をおかけしております。

ご利用の SpriteStudio 6 SDK(SS6Converter) は最新のVer.1.7.0でしょうか?
最新のバージョンをご利用の場合、以下のページを参考にしていただけますと、大変助かります。

SpriteStudio6-SDK SDKのビルド方法

https://github.com/SpriteStudio/SpriteStudio6-SDK/wiki/SDK%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%89%E6%96%B9%E6%B3%95

大変恐れ入りますが、参照いただいているヘルプセンターのマニュアルは「SpriteStudio 6 SDK Ver.1.3.2」にて作成したものとなっております。
最新のVer.1.7.0をご利用の場合、ヘルプセンターのマニュアルと結果に差異が出る可能性がございます。
最新バージョンに合わせての解説を、ヘルプセンターにもご用意したいところではございますが、他の業務も兼任している都合、メンテナンスが追いついておりません。申し訳ございません。


ご案内したURLをご確認いただき、分からない箇所、同様のエラーが発生してしまう場合、コメントを頂けないでしょうか。
その際、お手数ではございますが、以下の情報も合わせてお伝えいただければ幸いです。

  • ご利用のSpriteStudio 6 SDK(SS6Converter)のバージョン
  • 表示されているエラー文(赤字の箇所)
    スクリーンショットでダイアログで隠れてしまっている箇所を、コピーペースト等でお知らせいただけますと大変助かります。

以上になります。
何卒よろしくお願いいたします。

(140 ポイント)

1点質問させてください。

Ss6Converterでssfbに変換して、Webplayerで再生すると、

アニメーションのループ設定が反映されずに、必ずループしてしまいます。

できればループさせたくないのですが、何か良い設定方法はありますでしょうか?

よろしくお願い致します。

(10.9k ポイント)

こんにちは。お待たせしております。

SS6PforWEBでアニメーションのループ回数の指定する方法ですが

  1. loop で指定する
  2. SetAnimationSection で指定する

のいずれかの方法があります。

loopで指定する場合

mySS6Player.loop = 1; // ループ回数定義 (1で一度のみ再生、0以下で無限ループ)

を再生開始の前に追加してください。
指定したループ回数のみ、アニメーションが再生されます。

単純なループ回数の指定のみであれば、こちらが一番シンプルで使い勝手が良いです。

SetAnimationSectionで指定する場合

アニメーションデータの再生区間まで設定したい(例えば、全20フレームあるアニメの、5フレーム目から15フレーム目までを●回再生したい)という場合は、SetAnimationSectionで指定を行ってください。

    // [任意]始点フレーム番号、終点フレーム番号、ループ回数(0以下で無限ループ)

    // 同時に初期フレームを始点(再生速度がマイナスの場合は終点)フレーム番号に設定

        mySS6Player.SetAnimationSection(0, 10, -1);

ループ回数の指定のみであれば「loop」のほうが管理がしやすいので、loopを使っていただくのをオススメいたします。

アニメーションデータの再生する区間まで指定しなくてはいけない場合は「SetAnimationSection」をご利用ください。


以下にサンプルのjsをご用意しましたので、参考程度にご覧いただければと思います。

https://drive.google.com/drive/u/2/folders/1-BQwJgWKPlW8ci7272gX94qN7ncGcfQh

  • loop_sample.js →  loopで指定を行う場合のサンプルです
  • SetAnimation_sample.js → SetAnimationSectionで指定を行う場合のサンプルです

また、GitHubにてご提供しているSample.jsにも諸々の命令が記載されておりますので、ご確認いただければ幸いです。

https://github.com/SpriteStudio/SS6PlayerForWeb/blob/master/packages/ss6player-pixi/Player/sample.js


> アニメーションのループ設定が反映されずに、必ずループしてしまいます

こちらの「ループ設定」ですが、SpriteStudio上で「ループ」をONにしていない状態 ということで認識に齟齬無いでしょうか?

ループの回数設定は、SpriteStudio上では行わず、Player上で行っていただく形になります。
forWEBの場合、上記のloopなどで制御を行っていただければと思います。


以上になります。
ご不明点などございましたらお知らせください。

何卒よろしくお願いいたします。

(140 ポイント)

ご返答ありがとうございます。

loopで指定して、制御できました。

ただ、アニメーション終了時に、1フレーム目が表示されてしまいました。

最終フレームで停止させたい場合は、SetAnimationSectionで指定する必要があるのでしょうか?

以上よろしくお願い致します。

(10.9k ポイント)

こんにちは。

ループの終点で停止させる関数をご案内します。

再生するアニメーションデータを指定する前に、再生完了時に停止を行うための関数を設定します。

var onPlayComplete = function() {
      mySS6Player.Pause();
};

さらに、上記で追加した関数を使用し、アニメーションの終点で再生を停止するように設定します。

mySS6Player.SetPlayEndCallback(onPlayComplete); 

こちらの関数を設定いただくことで終点でアニメーションが停止します。

アニメーション停止関数を含めたサンプルをご用意しました。
以下よりご確認いただければ幸いです。

https://drive.google.com/drive/u/2/folders/1-BQwJgWKPlW8ci7272gX94qN7ncGcfQh
loop_sample02.js


なお、ご案内した関数なしでも再生終了時に終点で止まるように
SS6PforWEBの修正を行う予定です。

ご迷惑おかけし申し訳ございませんが、現時点では上記の関数を使用し、アニメーションの制御を行っていただければ幸いです。

ご投稿いただきありがとうございました。


ご不明点などございましたらお手数ですがご投稿をお願いいたします。
また、どのような案件かなど明かさないと質問が難しい(公開の場でしにくい質問内容)場合は
技術サポートのお問い合わせフォームからご相談いただければと思います。

https://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/inquiries/usages_funcitons/

よろしくお願いいたします。

(140 ポイント)
無事解決しました!

ご対応ありがとうございました。
...