0 支持
498 閲覧
(9.2k ポイント) 掲示板
編集

macOS Catalina(10.15)にて32bitのアプリケーションのサポートが終了し、64bitアプリケーションのみになることが発表されています。

OPTPiX SpriteStudio は、現在、32bitのアプリケーションのみ提供しています。64bit対応の計画はございますが、開発環境の都合上、64bit対応は大変難しく、目途が立っていない状況です。

機能追加や修正につきましてはWindowsと同様、今後もUpdateを行ってまいりますが、64bit対応につきましては当分の間実施いたしません。 
macOSでご利用の場合、Mojave(10.14)からOSのUpdateを行わないようお願いいたします。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


Regarding support for macOS Catalina (10.15)

macOS Catalina (10.15) announced that support for 32-bit applications has ended and that only 64-bit applications will be available.

OPTPiX SpriteStudio currently offers only 32-bit applications.

There are plans for 64-bit support, however we cannot declare when it becomes possible due to the limitation of development framework which SpriteStudio depends on.

As with Windows, updates will continue, however 64-bit support will not be implemented for the time being.

If you are using macOS, please do not upgrade your OS version from Mojave (10.14).

Sorry for the inconvenience.
Thank you for your understanding.

※Sentences created by automatic translation.

このページをシェアする

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...