0 支持
117 閲覧
(280 ポイント) 不具合報告
Mac 10.14

ver6.2.2のデータをver6.3.1で開くとテクスチャアトラスのデータが飛んでずれまくりのめちゃくちゃな表示になった、各スプライトのメッシュ情報も消えてしまった。

SpriteStudioのバージョンを6.2.2に戻して、ssae sspj ssce のデータをmacのタイムマシーンで遡ったデータから開き直してもおかしいまま、どうすればいいのかわからない。

ひらくときに

<imagePath> was converted to relative pathというエラー表示が出る

このエラーが出ないずっと前のデータに遡ってよみこみ、新しいssaeデータを個別に読み込みでなんとか復帰できた。

何十時間もの作業時間が飛んでしまいそうでほんとうに怖い。
このページをシェアする

回答 1

0 支持
(10.9k ポイント)

ウェブテクノロジ 瀬良です。

大変ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。

■考えられる要因

まず、このメッセージが出る要因としまして、
セルマップファイル(ssce) 内に記録されている参照イメージのファイルパス (imagePath) が絶対パスの際に、参照イメージの基準フォルダを起点にした相対パスに変換した時、になります。

絶対パスになっている条件は、

1. sspj と ssce  ファイルが存在しているドライブが異なる。
2. TexturePacker で作成した ssce をプロジェクトに登録している。

が考えられます。

(たっち様は過去の質問にてTexturePackerに関してご投稿いただきましたので
 2でしょうか?)

ご報告いただいた現象なのですが、
相対パスへの変換処理が上手くいっておらず、参照イメージ(テクスチャアトラス)が存在しない場所を指して読み込みエラーになっているのではないかと推察しております。

なお、6.2.2 → 6.3.1 にて、こちらの処理の変更は見つからなかったため、バージョン違いは関係ないと思われます。

―――

参照イメージ(テクスチャアトラス)のファイルパスなど確認、解決方法を調査するため
以下を SpriteStudioTechSupport@webtech.co.jp までお送りいただけないでしょうか。

■1 再現データ
<imagePath> was converted to relative pathというエラー表示が出る 時点のファイル一式(sspj, ssce, ssae)

■2 情報

A. sspj ファイル、ssceファイル、画像ファイル、それぞれの保存場所は、同じフォルダ内でしょうか?

  異なる場合はそれぞれがどのファイルパス(例) /Macintosh HD/ユーザ/hoge/)にあるかお知らせください。

B. TexturePacker・PSDtoSSをご利用の場合、 それらのご利用バージョンをお知らせください。

C. エラー発生の前後の状況を知るためログファイルをお送りください。

▼SpriteStudioのログファイル・環境設定ファイルの場所は、 メインメニューのヘルプから「ログファイルの場所を開く」を選択することで開くことができます。 開いた場所にある「SpriteStudio.log」「SsOption_v6.ssop(もしくはSsOption.ssop)」をコピーしてお送りください。 http://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/guide/tips/access_violation/#contact_us

――

以上になります。
大変ご迷惑をおかけしている中、重ね重ね恐れ入りますが
何卒よろしくお願いいたします。

...