0 支持
146 閲覧
(9.2k ポイント) 掲示板

ウェブテクノロジ 瀬良です。

2019/6/4 SpriteStudio Ver.6.3.0を公開しました。

リリースノート・ダウンロードはこちらです。https://www.webtech.co.jp/help/ja/spritestudio/releasenote/ver630/

今回はWin、Mac両方のOSを同時に公開しております。

メッシュ・ボーン機能の改善のほか、内部処理の見直し・改善を行いました。
ボーン、デフォームのUIの見直しも行っております。

前回のVer.6.2.0から約1年。大きなアップデートになりました。
そのため、いくつかご注意いただきたい点がございます。


☆SS6PforUnityは最新版にしてください

SpriteStudioをVer.6.3.0にUpdateする場合、SS6PforUnityのUpdateも合わせてご検討ください。(v1.1.9 以降をご使用ください。)

メッシュ・ボーン機能を使用しているデータをインポートする際にエラーで失敗するケースが確認されています。

GitHub - SS6PforUnity

☆デフォームの操作はワンクッション入るようになりました

誤操作防止のため、「デフォーム編集」のON・OFFが切り替えることができるようになりました。
レイアウトウィンドウの「デフォーム編集」をONにしないと、デフォームは使用できません。

▼ヘルプセンター - デフォーム機能の使い方

☆「メッシュとボーンの関係性に問題があることを検出しました」という警告が出ることがあります

Ver.6.3.0でVer.6.2.2以前のデータを読み込んだ際に「メッシュとボーンの関係性に問題がある」という警告ダイアログが出る場合があります。

このダイアログはVer.6.2.2以前のバージョンで保存した際に一部内部データが正常に保存されていないケースが検知された場合に表示されます。

このダイアログが出た場合、「はい」を選択することで自動的に修正します。

ヘルプセンター - 「メッシュとボーンの関係性に問題があることを検出しました」と表示された

☆メッシュセルをダブルクリックすると「メッシュ編集」ではなく「セル編集ウィンドウ」が表示されるようになりました。

「メッシュ編集」はコンテキストメニューからのみとし、ダブルクリックではすべてのセルで「セル編集ウィンドウ」が表示されるように仕様を変更しました。

セル編集ウィンドウ「再度バインドを行う必要がある」というダイアログが表示されますが、その際はセル編集を行った後、「ウェイトの再設定」が必要です。

ヘルプセンター - 「再度バインドしてください」というダイアログに対処したい


不具合などございましたら、大変お手数ではございますが
本コミュニティへのご投稿や、お問い合わせフォームからご連絡ください。

SpriteStudioを何卒よろしくお願いいたします。

このページをシェアする

ログインまたはユーザー登録してから回答してください。

...