0 支持
118 閲覧
(5.9k ポイント)
このページをシェアする

回答 1

0 支持
(5.9k ポイント)
編集

A) タッチパネル搭載PCで問題が発生した場合

Windows8以降のタッチパネル搭載機でセルマップでパーツを切り出そうとドラッグするとウィンドウが動きうまく選択できない場合があります。この現象が発生した場合は、Windowsで以下の設定を行ってください。

コントロールパネル > ハードウェアとサウンド > ”ペンとタッチ”の”フリックの有効化または有効化”を選択 > ”フリックを私用してよく実行する動作を素早く簡単に行う” のチェックをOFF

B) 一部外付けペンタブレット機を繋いだ環境で問題が発生した場合

ペンタブレットをPCに繋いだ場合でもセルマップのウィンドウが動いてしまう現象が発生する場合があります。この場合は一旦ペンタブレットデバイスをPCから外し、上記の「”ペンとタッチ”の”フリック」設定は初期設定のままでSpriteStudioを起動後に再度ペンタブレットを接続してください。なお、SpriteStudioを起動するたびにペンタブレットをPCから外す作業が必要となります。

...