0 支持
148 閲覧
不具合報告
  • 発生バージョン: 6.2.0.1116
  • 動作環境:  Windows7
  • 症状:参照セル選択のウィンドウからセルをクリックしたときに、クリックしたものと違うセルが選択されるときがあります。
  • 再現手順:
    1. 参照セルのキーフレームを打ち、設定から参照セル選択のウィンドウを開く
    2. ダブルクリックでセルを選択する
    3. 別のセルが選択されていることを確認する
  • 補足:必ず発生するわけではありません。セルが多く、参照ウインドウをスクロールした状態で選択した場合、起こることが多いように感じます。
このページをシェアする

回答 1

0 支持
(9.1k ポイント)

こんにちは。ウェブテクノロジ 瀬良です。

大変申し訳ございません。
Ver.6.2.0の参照セルの選択ウィンドウの挙動に不具合があることがわかりました。

ホイールを使わずにスクロールバーをドラッグしてスクロールし、ダブルクリックでセルを選択すると、別のセルが選択される不具合となります。

こちらの不具合につきましてはVer.6.2.1で修正を行いましたので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。


また、上記の不具合とは別に、スクロール→ダブルクリックで操作をすると、フォーカスがズレてしまう可能性がございます。

  1. 一度選択したいセルをクリックして選択状態にする
  2. ダブルクリック

という操作をお試しください。
(こちらにつきましては、弊社のデザイナーからヒアリングした情報となっております。不具合との因果関係につきまして、詳細を調査できておりません。参考としてご覧ください)

以上になります。
何卒よろしくお願いいたします。

(9.1k ポイント)

> ホイールを使わずにスクロールバーをドラッグしてスクロールし、ダブルクリックでセルを選択すると、別のセルが選択される不具合となります。

こちらの問題を修正したVer.6.2.1を9/12に公開いたしました。

お手数ですがアップデートいただき、操作をお確かめいただければ幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

▼リリースノート・Ver.6.2.1のダウンロードはこちらから行うことができます

(100 ポイント)
お世話になっております。

この報告をさせていただいた者です。

アップデートし、正常に動作することを確認しましたのでご報告いたします。

迅速な対応をありがとうございました!
...